薬膳カリー(薬膳カレー) ベースキャンプ 減塩カレー・低カロリー・美味しく食べて元気になる。それがベースキャンプの薬膳カリー(薬膳カレー)です。

栄養士・薬剤師
からの健康のすすめ
店長ブログ
栄養士・薬剤師からの健康のすすめ 薬膳カレーのレシピも紹介
薬膳カリー(薬膳カレー)ベースキャンプでのイベント
お客様の声
薬膳カリー(薬膳カレー)がメディアに紹介されました
メールマガジン
TOP > アドバイス

栄養士・薬剤師からの健康のすすめ 薬膳カレーのレシピも紹介


新型インフルエンザ・

新型インフルエンザ・・・気にかかりますね。
薬局ではマスクが品切れ、“てぴかジェル”や“ウェルパス”も完売!

でも、大丈夫!
今日は、ご家庭で簡単に作れる“手指の消毒液”を教えちゃいますね。


   まず、プッシュ式の空容器(300ml)をご用意ください。

逆性石鹸液(オスバン液)6mlに消毒用エタノールを加えて全量を300ml
にします。

これで出来上がり。簡単でしょ。でも殺菌力は強力です。

手指によーく、すり込んで使ってくださいね。


   そして、新型インフルエンザにかからないためには、免疫力UP!
   睡眠、と栄養で疲労をためないようにしましょう。

 ベースキャンプのカレーは、

体の滋養強壮にカルダモンやにんにくが、
胃腸の働きを助けるクミンやコリアンダー、
血液を浄化するローズマリー、などなど。


これらスパイスやハーブが気になる免疫力を活発にします!!

野菜の巻き巻きお焼き

経済的で超簡単、お友達やご家族でわいわい言いながら、簡単にランチタイムを楽しむのに最適です。小麦粉を使うので、主食いらず。お野菜はたっぷり食べられます。野菜に味をつけないので、焼き豚などはっきりした味の蛋白源があいます。具になるものは冷蔵庫の残り物など、アレンジでなんでもOK。


材料 約6人分

 小麦粉    400g
 タンサン   小さじ2杯 
 卵       2個
 牛乳     200cc
 水     400~500cc
 
キャベツ   1/4個
 人参     1/2本
 胡瓜     1本
 トマト    1個
 セロリー   10cm
 焼豚     50g
 裂けるチーズ 3本

ソース
 マヨネーズ   適宜
 ケチャップ   適宜

①皮の材料をすべて混ぜてほっとプレートでクレープを作る要領で焼く。(この材料で15枚程度)
②具になる材料は選切りにして別々に準備しておく。
③ソースはマヨネーズ、ケチャップ、オーロラソース。味噌マヨネーズなど少しとろみのあるものなら何でも可。
④①の皮の上に具を適量お好みでとり、ソースをかけて巻き、食べる。

★組み合わせ料理としてはコンソメスープとデザート程度で十分です。
★巻く材料にもよるけれど1人前約600kcalといったところです。
 oyaki1oyaki2oyaki3

豆腐作りました

豆腐<豆腐作りました>

私は最近、何でも手作りをする方とお友達になりました。
先週の日曜日に「豆腐作るからおいで」と誘われて、2合の大豆が大きめの豆腐1丁に変わる様、たかが豆腐、されど豆腐、1丁の豆腐ができるまでの手間、大変なものでした。

出来上がりの豆腐はおしゃべりに夢中になって、やや固めになりましたが、甘くておいしかったです。

写真は豆乳に、にがりを入れて型に注いでいるところです。

ところで、豆腐はヘルシーな食材と思っていがちですが、1丁で約300kcal、たんぱく質も26g、脂肪分17gと非常に栄養価が高い食品です。量には気をつけて食べたいですね。

ホクホクにんにく鍋

ホクホクにんにく鍋寒いですね。
心から暖まる鍋がおいしい時期です。
友達の家でご馳走になったニンニクごろごろ鍋を紹介します。

鍋に水と酒を適宜入れる。これににんにくを切らずにごろごろ入れて煮立てます。これで準備ok。

具は茸、糸こんにゃく、ダイナミックに切った韮崎とほうれん草、しゃぶしゃぶ用豚肉。たっぷりのもみじおろしとポン酢でいただきます。

意外に最後までスープが濁らないです。鍋が終わる頃にはホクホクのにんにくが食べらます。但し、にんにくの香りさえ気にならなければ・です。意外にいけます。


↑このページの一番上へ